平成懐かし写真《特別版》解体が始まった第一ビル・2006年(平成18年)撮影

SNSフォローボタン

フォローする

平成時代に撮影した写真を紹介する「平成懐かし写真」の特別版として、ひとつの事柄に焦点を当てて見ていきます。


今回は建て替えのための解体工事が始まった、仙台駅前の第一ビルです。

2006年(平成18年)撮影

仙台駅前の北側にあった第一ビルは、2006年に隣接するビルと共に再開発のために解体工事が始まりました。撮影した時には建物全体がネットで覆われていて、下の方から防護パネルが組み上がってきているところでした。現在、跡地には仙台パルコが入る、仙台マークワンが建っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする