街探検・金蛇水神社 仙台一番町分霊社・2018年8月

SNSフォローボタン

フォローする

毎年8月の最終日曜日に金蛇水神社の御祭りが開かれます。撮影した日は御祭りの数日前でしたが、一番町には金蛇水神社の幟が立てられていました。

金蛇水神社は一番町四丁目商店街の三越定禅寺通り館(旧141)の一角にあります。

三越本館との間の一方通行路の交差点北西角に小さなお社があります。金蛇水神社仙台一番町分霊社です。

金蛇水神社と書かれた大きな提灯の前には一番町に店舗がある企業の名前がずらりと書かれた提灯が御祭りのために飾られていました。

小さいながらも、ちゃんと鳥居も立てられています。早速お参りしましょう。

左側には手を清める水も出ていました。両脇には表面に蛇が浮き出ている蛇石が置いてあり、財布で撫でると金運アップするのだとか。

奥には小さな御社があります。金蛇水神社は岩沼市にある神社ですが、商売、金運の御利益があるということで、一番町四丁目の氏神様としてお迎えしてお祀りした神社だということが説明板に書かれていました。金蛇水神社の分霊社は他にも市内の立町と鉄砲町にあります。

背後のほうから見てみました。人通りの多い場所にあるせいか、御祭りが近いせいか、撮影している間にも、ひとり、ふたりと参拝に訪れる人がいました。

金蛇水神社の御祭りの日には、御神輿が中心商店街を巡行します。小さい分霊社ながらも地元の氏神様として信仰を集めているんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする