お土産再発見・白謙、極上笹かまぼこ

SNSフォローボタン

フォローする

地元のお土産って、地元の人は意外に買って食べなかったりすることが多いと思いますが、仙台名物の代表とも言える「笹かまぼこ」は仙台市民も日常的に買って食べることが多く、普及価格帯の笹かまは普通にスーパーの食料品売り場で売っています。今回紹介するのは一般的な価格のものとは一線を画す高級品で、本社が石巻の蒲鉾屋さん「白謙」の「極上笹かまぼこ」1枚195円です。仙台駅や中心部のデパートなどでも購入できます。

1枚1枚が個別の袋に入っていて、袋を開けると普通の笹かまぼこよりも少し大きくて厚みのある、豊かな香りの笹かまぼこが姿を現しました。

ひとくち食べてみると、ぷりっぷりの食感と共に普通の笹かまよりも濃厚な魚の香りが口の中に広がります。ツルンとした喉越しが心地よくてあっと言う間に1枚を食べてしまいました。何もつけずにそのまま食べても満足出来る風味豊かな高級品で、自分で買って食べるには贅沢かなと思われる価格ですが、おみやげにはピッタリですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする