今日の一枚・仙台駅に集結した仙台市出身の2大ヒーロー

SNSフォローボタン

フォローする

仙台駅2階の仙台市観光情報センターに、現在人気の漫画「呪術廻戦」の主人公「虎杖悠仁」の等身大パネルが展示されました(写真右端)。仙台市出身の主人公が、呪いが具現化した敵との争いに巻き込まれていくストーリーで仙台から物語が始まります。内容が面白いのは当然ですが、原作者の芥見下々さんが岩手出身ということで、漫画の中で仙台土産のお勧めとして喜久水庵の喜久福が登場したり、アニメの制作に仙台のアニメスタジオが参加していたりと、何かと仙台に関連があるということで盛り上がっています。以前から展示されている、羽生結弦選手のパネルと共に、まさに仙台市出身の2大ヒーローが集結したかのような雰囲気でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする